【ハワイ】ボディアート ジャグアタトゥー体験

ハワイのようにリピーターになって何度か行くようになると、
楽しむパターンって決まっていませんか?

ビーチやプール、買い物やオプショナルツアーなど。

俗に言うマンネリ化ですね。
何でもマンネリ化すると飽きてしまい楽しさが薄れてきます。

まだ女性は買い物で飽きることはないと思いますが、
男性は必要なものが揃えば買い物にも飽きてしまいます。

そこで、マンネリ化予防と脳に刺激を与える為にも
ビーチリゾートに行ったらおすすめの消えるタトゥーをご紹介致します。

この消えるタトゥージャグアタトゥーは2週間ぐらいで
綺麗に消えてしまうので全く残りません。

ビーチリゾート旅行限定の楽しみとしてポリネシアン気分を満喫して下さい。

リゾート限定の気軽な楽しみ

自分は映画などで見た外国の俳優さんのタトゥーがカッコ良く見えて「オシャレで良いな~」と純粋に思っていました。

最近はスポーツ選手や日本の芸能人などもオシャレなタトゥーをしている方が多くなりましたよね。

正直、そろそろ本物のタトゥーを彫っちゃいたいと考えていましたが、家族に猛反発されました。

何事もかなり遅れて認知される日本には
まだまだオシャレというイメージが持てないのですね。

先日ハワイへ旅行に行った時、2週間で消えるタトゥーを知り
ワクワクしながらさっそく体験をしてきました。

外国人の女性が1人でやっているお店で日本語が通じない感じだったので、電話予約をしないでGoogleマップから予約をしてみました。

Googleマップの詳細ページからそのまま
予約の希望時間と名前を登録して予約をしました

予約完了のメールが来たので、後は当日行くだけです。

お店の女性はほとんど日本語が通じないのですが、
画像と身振り手振りで話が簡単に通じました。

このジャグアタトゥーは新陳代謝で入れ替わる表皮を
一時的に染色することなのです。

本場のタトゥーには彫る部分や、デザインにも意味合いがあるようです。


【胸のタトゥー 】その人にとって重要な思いや、絆を示すものです。
【上腕のタトゥー】内なる自分を象徴する理想の自分の姿を示します。
【手首のタトゥー】苦しみや強い懸念を表し、自分を制御しようとしているものです。

おすすめのハワイで【人気のお土産】5選

2019年6月20日

ハワイでおすすめの【アクティビティ体験】

2019年6月13日

hiro式・オンライン英会話スクール~自宅留学のすすめ~

全ての行動は経験値に

タトゥーのデザインは、自分の好みをスマホで調べていた画像を見せて「これでお願いします」と施術をしてもらいました。

施術の時は少し痛いかな~ぐらいの軽いタッチで染色してくれます。
色は紺色っぽい感じで発色します。

染色時間はデザインのサイズにもよりますが、
自分の場合は1時間ぐらいでした。

ただ、染色後は4時間ぐらい乾かさないとならないのです


彫り終わって直後です。
この表面の海苔見たいなものは乾きだすと剝れてきます。

自分は胸と腕に彫ってもらったので、4時間は上半身裸でいました。
帰りは上半身裸でカラカウア通りを歩いてホテルまで戻りました。

早く乾かしたかったのでホテルに戻ってからもすぐにビーチで乾かしました。

時間が経つにつれて染色した表面の海苔のような部分が
浮き上がって取れてきます。

4時間過ぎてホテルの部屋に戻ってシャワーで洗い流すと
彫ってもらった部分が薄っすらと跡に残ります。


次の日、自然な感じで浮き上がっていました。
「お~~カッコいいな~」と満足でした。

その日からは嬉しくて上半身裸で行動することが多くなりました。
普段とは違う楽しみ方が出来てかなり満足出来ました

彫ってからは気持ちのハイテンションがキープできました。

旅行に行った時は軽い気持ちで遊びがてらできるので
楽しみが1つ増えました。

このボディタトゥーは自分好みのデザインでペイントしてくれますので、男性らしいカッコいいデザインはもちろん。

女性らしさをアピールしたワンポイントの可愛いデザインや、
カップルで繋がりのあるデザインなども自由にできます。

自分好みの色々な発想力を活かしたオリジナルなデザインを
施術してもらえます。

デザインが自由なので飽きることなく楽しめますよ

おすすめの痛くならないいサンダル【フィットフロップ】

2019年6月19日

hiro式・オンライン英会話スクール~自宅留学のすすめ~

オイルをつけて綺麗に日焼け

自分はハワイに2週間滞在して1週間目でしっかり日焼けをしてからタトゥーを彫ってもらいました。

しかし、嬉しさのあまり裸での行動が多くなり
さらに日焼けをしてしまい

しかもオイルなどを塗らないでそのまま日焼けしてしまい

皮がボロボロ剥けだし、タトゥーもボロボロ取れてきました
2週間どころか日焼けのせいで1週間ちょっとでした。(涙)

値段はデザインの大きさにもよりますが、
自分の場合は 15,000円でした。

ハワイでボディアートのお店は何店かあるのですが、
人気のお店がお休みだったので、今回は「Honolulu Henna」に行ってみました。

日本語が少ししか出来ないのですが、とても感じの良い若い女性の方でした。
水色の建物(マンション)の3階に有ります。

Honolulu Henna

Third Floor, 334 Seaside Ave #301, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
+1 808-313-9225
http://www.honoluluhenna.com/

次回行ってみようと思う人気のあるお店は「A Rainbow Studio」です。
日本人の女性がやっているので日本語で大丈夫です。

A Rainbow Studio
339 Royal Hawaiian Ave Suite 100, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
+1 808-221-5405
https://www.arainbowstudio.com/index14.html


誤字脱字がございましたらお許しください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です