テニスの初心者が知っておくべき2種類のスマッシュの打ち方!

テニスのスマッシュは、最後の決め球として使うことがメインとなるショットです。

スマッシュにはスピードを上げる方法と、確率を上げる方法の2種類の使い方があります。

肘の位置を工夫するだけでスイングを加速させたり、打つタイミングを安定させたり出来るのです。

テニスはネットが障害物となり、スマッシュはその障害物のネットより高い打点でボールを打てるので、スピードを出しても確率高くコートに入れることが出来るショットでもあります。

しかも叩きつける動作なので、ポイントを取りやすいショットです。

この2種類の使い方は、ボールを投げたり振り下ろすスイングが簡単に出来る人と、肩が上手く回せない人によって、自分に合う方を選ぶ必要があります

スマッシュで振り下ろすスイングに慣れていない人も、スマッシュに慣れてきたら切り替える事も簡単にできます。

スピードが出るトロフィーポーズ

1つ目は、俗に言うトロフィーポーズの形を作る基本の打ち方です。

この上記画像のようなトロフィーポーズの形は、赤い線のように肩のラインが斜めに下がることで、ラケットを持っている「右肘」が下がるのが特徴です。

この下がった右肘が、一気に上にあがる動作が入るので、スイングが加速するためボールにスピードを加えられるのです。

メリット

自分の持っている100%のパワーで力強いボールを叩き込めるので、ストレスが吹き飛ぶように爽快に打ち込めます。

デメリット

肘が下から上に動くので慣れないとタイミングが合わせにくく、打点を安定させられない。

向いている人

ボールを投げることがスムーズにできる人、スマッシュに慣れているがスピードが出ない人には適している使い方です。

安定感を出す万歳ポーズ

もう一つは、トロフィーポーズのように右肩を下げないで、両肩が地面と平行な状態で打つやり方です。

スマッシュのような振り下ろす動作に慣れていない初心者の方にはお勧めです。

上記画像イバノビッチ選手の黄色い線(肩部分)のように、右肘を「右肩」より下げない万歳するような形を作ります。

左手は「ボールをキャッチする形か」「ボールに指をさす形」で、肘は伸ばしておきます。

ラケットを持っている右腕は、右肩より肘は上にセットして軽く曲げておきます。
とにかく肩のラインを地面と平行にすることを意識します。

そのまま肘の位置をキープしながら、ボールが来たら前方に振り下ろします。この右肘を下げない状態は右肘の上下運動が少ないため、タイミングが合わせやすくなります。

スマッシュのような縦に振り下ろすスイングに慣れていない方でも、安定した振り下ろしスイングが可能になります。

メリット

スマッシュに慣れていない人でも肘の上下運動が少ないので、早くにタイミングを合わせられ、安定感のあるスマッシュが打てるようになります。

デメリット

肘の上下運動が少ないためボールのスピードが落ちてしまいます。ただスマッシュに慣れてタイミングを覚えたら前述のトロフィーポーズも簡単に導入できます。

向いている人

「スマッシュが上手く打てない人」「スマッシュが安定していない人」にはタイミングを合わせやすくなるので適しています

初心者がスマッシュを安定させる身体の使い方!

初心者が押さえておきたいポイントは、下記画像のようにスマッシュの打ち終わりの形で左足に重心を乗せることなのです。(右利きの場合)

これを行うには、ボールの落下地点より少し後ろで「ボールを待つ」必要があります。そこから前に踏み込んで打つ習慣をつけるのです。

上記画像①ロブが上がった瞬間に「横向き」と「ラケット」をセットします。
*落下地点より後ろに下がってボールを待ちます。 

画像②~③で、野球のピッチャーのように身体が沈み込みながら左足に体重を乗せて振り下げます。

スマッシュが苦手な方の特徴で、打点を頭の真上で捉えることがあります。
頭の真上だとスマッシュでは後ろの打点なので、パワーを加わえにくいのです。

スマッシュは、ボールを叩きつけるスイングが必要なので、ボールを身体の位置より前方(ネット側)で捉えるクセをつけます。

そのためスマッシュと言えばこの動きだと思って良いくらい、ボールを前方で取りやすくなり、さらに踏み込みの重心移動でボールにパワーを加えてくれます。

特に女性や、パワーが無い男性でも力強いスマッシュが打てるようになります。

テニス初心者のスマッシュ!2種類の打ち方 まとめ

  • トロフィーポーズは、パワーを生み出してくれる。
  • 万歳ポーズは、タイミングが取りやすく安定したスマッシュが打てる。
  • スマッシュは、落下地点より後ろで待ち、前に踏み込んで打つ。



すぐに試合で使えます!
ダブルスの戦術パターンが豊富で、すぐに結果を出したい人におすすめ!

●全日本チャンピオン直伝!だから普通の人が発見できないダブルスの戦術を身につけられる。
●相手を動かし試合の主導権を握れる!だからいつでも心理的に有利に試合を進めることができる。
●46の必勝パターンを学べる!だからあらゆる対戦相手に対応するパターンを身につけられる。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です